ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 菱川師宣記念館    > 「房総を描き続けて~溝口七生展」開催

本文

「房総を描き続けて~溝口七生展」開催

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 記事Id:0004709 更新日:2020年11月5日更新
<外部リンク>

「房総を描き続けて~ 溝口七生展」

会期 2020年11月10日(火曜日)~2021年1月24日(日曜日)

休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12月28日~1月3日) 1月4日(月曜日)は開館します。

 房総の油彩風景画を多く発表し、また鋸南町の美術発展にも尽力され、昨年亡くなられた故溝口七生先生。ご遺族からの寄贈を受けた作品13点を紹介する展覧会です。光陽展や千葉県展に出品し受賞された大作ばかりです。ぜひご来館下さい。

流木 溝口七生展チラシ [PDFファイル/1.37MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


菱川師宣記念館

収蔵品紹介
鋸南なるほど物語
鋸南の歴史資料館