ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 結婚・離婚 > 結婚新生活支援補助金交付制度について

本文

結婚新生活支援補助金交付制度について

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 記事Id:0004536 更新日:2020年10月19日更新
<外部リンク>

結婚新生活支援補助金とは、結婚後の住まいに要する費用の一部を助成する制度です。

補助の対象となる方

対象者(令和2年度申請分)

以下のすべての要件に当てはまる夫婦

  1. 令和2年1月1日以降の婚姻
  2. 婚姻時の年齢が夫婦ともに34歳以下であること
  3. 夫婦2人の令和元年(平成31年)中の所得の合計額が340万円未満であること

住居要件

鋸南町の住民基本台帳に登録の住所と該当住宅の所在地が一致すること。
※結婚を機に、鋸南町に転入する方も対象になります。

補助の対象となる費用・補助額

対象費用

  1. 住宅の購入費用
  2. アパート等の賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料
    (勤務先などから住宅手当等の支給を受けている場合は、受給額を控除して算定します。)
  3. 婚姻に伴う引越費用
    (引越業者、または、運送業者への支払い)

支給上限

30万円

申請方法

申請に必要なもの

  1. 鋸南町結婚新生活支援事業補助金交付申請書
  2. 補助金の振込先口座の預金通帳の写し
  3. 本人確認書類(個人番号カード、運転免許証、パスポート等)の写し
  4. 対象となる費用を明らかにできる書類
    住宅取得:新築または売買に係る契約書の写し
    住宅賃借:賃貸借契約書の写し、勤務先の住居手当支給証明書
    引越費用:引越業者または運送業者に支払った領収書の写し
  5. 戸籍謄本(本籍地が鋸南町以外である場合)
  6. 所得証明書(令和2年1月1日現在、鋸南町に住民登録をしていなかった方)

申請先

鋸南町役場税務住民課

申請期限(令和2年度申請分)

令和3年3月31日(水曜日)

様式ダウンロード

  1. 制度説明リーフレット [PDFファイル/1.32MB]
  2. 結婚新生活支援事業補助金交付申請書 [PDFファイル/209KB]
  3. 住宅手当支給証明書 [PDFファイル/255KB]
  4. 結婚新生活支援事業補助金変更交付申請書 [PDFファイル/89KB]
  5. 結婚新生活支援補助金請求書 [PDFファイル/243KB]

子育て情報関連リンク

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)