ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療歯科口腔健康診査(歯科健診)

本文

後期高齢者医療歯科口腔健康診査(歯科健診)

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 記事Id:0001684 更新日:2020年9月1日更新
<外部リンク>

千葉県後期高齢者医療広域連合では、今年度に76歳になられる被保険者を対象として、歯科健診を実施します。

対象者

昭和19年4月2日~昭和20年4月1日生まれの千葉県後期高齢者医療被保険者の方
※施設等に入所している方や転入された方で転入前の市町村で歯科健診を受診された方は対象外となります。

実施期間

令和2年9月1日(火曜日)~令和3年1月29日(金曜日)

費用

無料(健診後、治療が必要となった場合の治療費は有料となります)

歯科健診の項目

(1)口腔診査

  • 歯と歯肉の状況(むし歯、歯肉の炎症、かみ合わせなど)
  • 口腔機能の状況(舌の動き、物を飲み込む力など)

(2)口腔衛生指導

むし歯、歯周疾患の予防など

受診方法

対象者の方には8月中に町からみどり色の案内通知(受診票)が送付されます。
歯科健診を希望される方は、健診協力医療機関に直接予約をしてください。
※受診は期間中に限り、1人1回までとなります。

受診の際に必要な物

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 受診票

対象医療機関

千葉県内の歯科健診協力医療機関ならどこでも受診可能です。

お問い合わせ

千葉県後期高齢者医療広域連合給付管理課 給付第1班 電話:043-216-5013
受診票発行等に関する問い合わせは税務住民課住民保険室まで 電話:0470-55-2112

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)