ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 令和元年台風15号等に関する情報 > 被災住宅修繕支援制度の新規申請受付〆切のお知らせ

本文

被災住宅修繕支援制度の新規申請受付〆切のお知らせ

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 記事Id:0004750 更新日:2021年4月1日更新
<外部リンク>

令和元年台風第15号等により住宅が被害を受けた方を対象とした修繕支援制度について、以下の日程で新規申請の受付を終了します。
申請がお済みでない方は早めの申請をお願いします。

新規申請の受付期限について

期限:令和2年12月25日(金曜日)

期限までに仮申請または本申請を行わない場合は、補助金の支給を受けられない可能性がありますのでご注意ください。
※新規申請の期限であり、修理工事完了後に行う実績報告手続きの期限とは異なります。

 

本申請について (令和2年12月25日までに仮申請を行っている場合)

修理業者から見積書の取得ができ次第、本申請をお願いします。

提出書類 : 以下の書類をご提出ください
(1) 仮受付のお知らせ(今後の手続きについて)
(2) 資力に係る申出書(2号様式)
(3) 修理見積書(3号様式)
(4) 修繕工事の見積書(業者独自作成・写し可)
(5) 耐震性等の向上に役立てる補修確認書 ※損壊割合10%未満(B)の場合のみ
(6) 住宅の被害状況に関する申出書 ※半壊、損壊割合10%以上(A)の場合のみ

期限
被災住宅修繕緊急支援事業:見積書の提出期限   令和3年9月30日
             実績報告書の提出期限 令和3年12月24日 
住宅の応急修理:令和3年5月31日
※住宅の応急修理は、期限内の工事完了が必要となります。

制度詳細と申請様式
一部損壊 被災住宅修繕支援事業補助金 
各申請様式はこちらからダウンロードできます。


申請窓口
 鋸南町役場3階 建設水道課 建設環境室