ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

台風の被害を受けた方のための雑損控除個別相談会

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 記事Id:0004585 更新日:2020年10月20日更新
<外部リンク>

所得税および復興特別所得税の雑損控除個別相談会

台風15号等により、住宅や家財などに損害を受けられた方は、雑損控除等の適用により、所得税及び復興特別所得税が軽減される場合があります。
次のとおり被害を受けた方を対象に、雑損控除についての計算書作成に関する個別相談会を開催します。
確定申告期の町申告会場は大変混み合いますので、事前に計算書を作成していただくようお願いします。

 

台風被害を受けられた方のための雑損控除個別相談会のお知らせ [PDFファイル/118KB]

雑損控除適用の判定表 [PDFファイル/53KB]

相談会日程表
日にち 会場 時間
11月13日(金曜日)

鋸南町役場 3階 大会議室

安房郡鋸南町下佐久間3458

午前9時30分から午後3時30分まで

受付時間:午前9時から午後3時まで

12月3日(木曜日)

鋸南町立中央公民館 2階 講座室

安房郡鋸南町吉浜516

必要なもの

相談会に参加される方は、次のものをご用意ください。

1.被害状況のわかるもの(罹災(被災)証明書の写し等)

2.修繕費に係る領収書等

3.被害を受けたことにより受ける保険金等の金額が分かるもの(保険金の支払通知書等)

4.被害を受けた住宅の取得年月、床面積のわかるもの(建物権利証・売買契約書等)

 ※住宅の所得年月、床面積のわからない方は、役場窓口で発行する固定資産税課税明細書(無料)で対応できる場合があります。事前に税務住民課へご相談ください。

5.被害を受けた自家用車の取得年月のわかるもの

 

※制度の詳細、最新情報については国税庁のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)