建築確認申請

建築確認を受けなければならない建築物

町内で建築確認を受けなければならない建築物は、下記のとおりです。

1.建築基準法第6条第1項第1,2,3号物件は町内全域において建築確認が必要です。

1号:建築基準法別表第1に掲げる用途で、その用途に供する床面積の合計が100平方メートルを超えるもの

2号:木造の建築物で3以上の階を有し、又は延べ面積が500平方メートル、高さが13mもしくは軒の高さが9mを超えるもの

3号:木造以外の建築物で2以上の階数を有し、又は延べ面積が200平方メートルを超えるもの

2.上記以外で、町内一部の指定された区域(建築基準法第6条第1項第4号指定区域)において建築する全ての建築物(木造住宅等)

3.建築しようとする場所が、土砂災害特別警戒区域に含まれる場合

4.既存の建物を用途変更して、建築基準法第6条第1項第1号の特殊建築物となる場合

※上記以外において建築する一定規模以内、構造の建築物については、原則として確認申請書の受付は行っておりません。

※建築設備、工作物の確認申請も併せて受付けております。

※鋸南町は建築主事を置いておりませんので、建築に関する相談は安房土木事務所建築宅地課(0470-22-4340)までお問い合わせ下さい。