鋸南町鳥獣被害防止計画を更新しました

「鳥獣による農林水産業に係る被害の防止のための特別措置に関する法律」に基づき、鋸南町は、鳥獣による農林水産業などへの被害防止のための施策を総合的かつ効果的に推進し、農林水産業などの発展および農山漁村地域の振興に寄与することを目的として鋸南町鳥獣被害防止計画(平成23年度から平成25年度まで)を策定し、鳥獣被害防止に取り組んできました。平成25年度で鋸南町鳥獣被害防止計画の計画期間が満了したことから、平成26年度から平成28年度までの3カ年の取り組みを推進する鋸南町鳥獣被害防止計画を更新しましたので、同法第8条第8項により公表します。

□ 鳥獣被害防止計画の各項目は、以下のようになっています。

1. 対象鳥獣の種類、被害防止計画の期間及び対象地域

2. 鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止に関する基本的な方針

3. 対象鳥獣の捕獲等に関する事項

4. 防護柵の設置その他の対象鳥獣の捕獲以外の被害防止施策に関する事項

5.対象鳥獣による住民の生命、身体又は財産に係る被害が生じ、又は生じるおそれがある場合の対処に関する事項

6.被害防止施策の実施体制に関する事項

7. 捕獲等をした対象鳥獣の処理に関する事項

8. その他被害防止施策の実施に関し必要な事項

H26鋸南町鳥獣被害防止計画_H29.2変更

3-(1)組織体制図 3-(2)別紙連携体制図 5-(2)連絡体制図