11月8日(金)午前9時現在 台風15号・19号の対応について

●罹災証明の申請受付について

住宅等に被害があった方の「罹災証明」の申請を受け付けています。

※土・日・祝日は、受け付けを中止しております。

受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで

受付場所 役場2階総務企画課

必要書類
1)罹災証明願
2)修繕前の罹災物件の写真
・被災部分が分かるような写真を撮ってください。
・写真は印刷の上、ご提出をお願いします。
※1 本人確認書類(免許証や健康保険証など)を提示してください。
※2 修繕する場合は、被災箇所の写真を必ず保管してください。

その他
1)被災の程度が確認できない場合や災害との因果関係が不明な場合は、交付できません。
2)交付手数料は、無料です。

問合せ先 総務企画課 0470-55-4801

 

●被災届出申請書(兼)証明書の申請受付について

動産(家財・車両など)に被害があった方の「被災届出申請書(兼)証明書」の受付及び交付を受け付けています。

家屋の他、土地、塀、門扉などの付帯物、備品、動産(車など)に被害を受けた事実の届け出を証明するものです。

※用途例 損害保険の請求、銀行等からの融資を受ける場合、勤務先への提出など

※土・日・祝日は、受け付けを中止しております。

受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで

受付場所 役場1階税務住民課

様式
1)被災届出申請書(兼)証明書

2)被災届出申請書(兼)証明書記入例

必要書類
・被災届出申請書(兼)証明書
・被災部分が分かる写真(データ不可)

※車両の場合は、ナンバーが確認できる写真をご用意ください。
・本人確認書類(免許証や健康保険証など)

その他
・交付手数料は、無料です。
・必要書類が整っている場合、証明書を即日交付します。

問合せ先 税務住民課 0470-55-2112

 

●被災住宅に関する住宅支援補助金申請特別窓口を開設しています

台風により住宅が被災した方に向けて、住宅支援補助金申請特別窓口を開設しています。

ご相談も受け付けておりますので、「被災状況のわかる写真」「罹災証明書」をご持参のうえ、お越しください。

受付時間 11月11日(月)までの午前9時から午後5時まで

※補助金の申請は、11月12日以降も受け付けます。

受付場所 役場1階食堂

問合せ先 総務企画課復興支援室 0470-28-5525

 

●災害ごみ処理手数料の減免について

鋸南地区環境衛生組合大谷クリーンセンターへ災害ごみを持ち込む際、罹災証明書を持参した場合、引き取り手数料が減免となる場合があります。

問合せ先 建設水道課建設環境室 0470-55-2133/大谷クリーンセンター 0470-57-2646

 

●避難所について

次の施設を開設しています。

・老人福祉センター 鋸南町上佐久間66 0470-55-8830

・鋸東コミュニティセンター 鋸南町市井原4-1

 

●配布物資について

役場1階相談室で土のう袋、ブルーシートを配布しています。

※土・日・祝日は、配布しておりません。

配布時間  午前8時30分から午後5時15分まで

 

●災害に便乗した詐欺にご注意ください

災害に便乗した、手付金の先払いを求める事例が発生しています。

屋根の点検・修理などを依頼する場合は、見積もりをとるなどの方法で、きちんと工事内容、金額を確認してから契約しましょう。

近隣市であった事例
・工事終了後に10万円以上を請求された
・1万5千円を受け取った上で、工事を行わずに姿を消した。

空き巣の発生も懸念されますので、出かける際は鍵をかけましょう。

やむを得ず鍵がかからない場合は、貴重品は身につけて外出しましょう。

  • 2019(H31)/11/08   09:00
  • 総務企画課総務管理室