10月9日(水)午前9時現在 台風15号の対応について

避難所について

次の場所を避難所として開設しています。

・老人福祉センター

鋸南町上佐久間66 ℡0470-55-8830

 

配布物資について

役場本庁で以下の物資を配布しています。

・土のう袋
・ブルーシート
・布テープ
・ビニールひも

配布時間 午前8時30分から午後5時15分まで

 

災害ごみについて

以下のとおり受け入れておりますが、10月10日(木)から10月13日(日)までは、受け入れを中止いたします。

台風15号により発生した災害ごみについて、以下のとおり一時仮置き場所を設置しています。
ご利用の際は、分別を徹底くださいますようお願いします。

一時仮置き場所
・保健福祉総合センターすこやか駐車場(道の駅保田小学校 臨時駐車場)
・旧佐久間小学校校庭
受入期間 10月20日(日)まで延長いたしました
受入時間 午前9時から午後4時まで
受け入れ可能なごみ 瓦、金物類、金属トタン、木材(根は除く)・木製品、その他の災害ごみ
受け入れできないごみ 一般の可燃ごみ、農業用プラスチック等の産業廃棄物

 

 

罹災証明の申請受け付けについて

台風15号により、住宅等に被害があった方の「罹災証明」の申請を受け付けています。

受付場所 役場本庁 1階食堂

受付時間 午前8時30分から午後5時15分

 

必要書類
1)罹災証明願
2)修繕前の罹災物件の写真
・被災部分が分かるような写真を撮ってください。
・写真は印刷の上、ご提出をお願いします。
※1 本人確認書類(免許証や健康保険証など)を提示してください。
※2 修繕する場合は、被災箇所の写真を必ず保管してください。

 

その他
1)被災の程度が確認できない場合や災害との因果関係が不明な場合は、「罹災証明」の交付ができなくなります。
2)応急処置(ブルーシートでの被覆、片付けなど)は、行っていただいて問題ありません。
3)「罹災証明」の交付は、職員の現地調査後となります。

罹災証明書は、10月8日(火)より順次発送しています。発送期間は、地区や申請日によって異なります。

罹災証明相談専用ダイヤル 0470-55-1800

 

被災届出申請書(兼)証明書の申請受付について

台風15号により、動産(家財・車両など)に被害があった方の「被災届出申請書(兼)証明書」の受付及び交付を本日、10月9日(水)から行っています。

 

家屋の他、土地、塀、門扉などの付帯物、備品、動産(車など)に被害を受けた事実の届け出を証明するものです。

※用途例 損害保険の請求、銀行等からの融資を受ける場合、勤務先への提出など

例となりますので、各証明書の提出先に確認が必要です。

 

受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで

 

受付場所 役場本庁 1階税務住民課窓口

様式
・被災届出申請書(兼)証明書

・被災届出申請書(兼)証明書記入例

申請に必要なもの
・被災届出申請書(兼)証明書
・被災部分が分かる写真(データ不可)
・本人確認書類(免許証や健康保険証など)

その他注意
・交付手数料は、無料です。
・必要書類が揃っている場合、証明書は即日交付いたします。

町営循環バスについて

9月17日(火)より運行を再開しています。

10月31日(木)まで運賃を無料で運行しております。

循環バス時刻表

 

笑楽の湯無料開放について

老人福祉センター・笑楽の湯を無料開放しています。お越しの際はタオルをご持参ください。
受付時間 午前10時から午後7時30分まで

  • 2019(H31)/10/09   09:00
  • 総務企画課総務管理室