道の駅「保田小」

廃校を活用し、交流拠点となる道の駅に生まれ変わりました。

名称も当時の小学校名をそのまま使用しており、随所に小学校の面影が残っています。全国でも珍しい宿泊施設も備えた「道の駅」で、直売所では地元農産物を中心に取り揃えています。

 

・所在地

安房郡鋸南町保田724

 

・施設

きょなん楽市(直売所) 営業時間 9:00~18:00

まちのコンシェルジュ(観光案内、宿泊受け付け等) 営業時間 9:00~18:00

まちの縁側   利用時間 10:00~17:00

こどもひろば  利用時間 9:00~18:00

食事      営業時間、定休日は各店舗により異なります。

 

・アクセス

お車で 東京から
首都高速からアクアラインを通り富津館山道路を利用し、鋸南町保田ICで降り、鋸南町へ。
電車で 千葉駅から内房線にて保田駅下車。

徒歩約15分

 

「道の駅保田小学校」のホームページ:http://hotasho.jp/